【初心者向け】ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと3つ

 

ウサギウサギ

知識ゼロで突然ブログを始めたウサギです。

ワニワニ

ブログ記事を書くときにやるべきことっていろいろ言われてるけど、いっぱいあってよくわかんない
収益化のために最優先してやるべきことだけ教えてほしいー

こんなお悩み解決します。

 

✔ 記事の内容

  • ブログ収益化のために記事を書く上で大事なこと
  • ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと3つ
  • ブログ収益化のために記事を書く上で便利なツールと活用方法

 
 

ブログ記事の書き方に関する情報はたくさんあります。

 

記事を書く上でやるべきことをまとめて紹介しているものも多いです。

 

中には10を超える項目を紹介しているものもあります。

 

ただ、項目が多すぎると何を優先してやるべきなのかが分からないですよね?

 

たしかに、紹介されている全ての項目を最初から実践できればそれに越したことはないとは思います。

 

とはいえ、初心者の方が最初から全ての項目を実践して記事を書くのは大変です。

 

そこでこの記事では、「ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと」を紹介します。

 

初心者の方向けにブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきことを、具体的に3つに絞ってまとめました。

 

さらに、最優先してやるべきことを行う上で便利なツールとその活用方法も紹介しています。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

ブログ収益化のために記事を書く上で大事なこと

ブログ収益化のために記事を書く上で大事なこと

 

ブログ収益化のために記事を書く上で大事なことは次のとおり。

 

✔ ブログ収益化のために記事を書く上で大事なこと

  1. 検索ユーザーが求める答えを用意する
  2. 記事の目的を明確にする

 
 

順番に詳しく見ていきます。

 

1. 検索ユーザーが求める答えを用意する

 

1つは、検索ユーザーが求める答えをきちんと用意することです。

 

なぜなら、検索ユーザーは悩みや疑問に思ったことを解決するために検索しているから。

 

求める答えがない記事では、検索ユーザーは悩みや疑問に思ったことを解決することができません。

 

そのためブログでは、いかに検索ユーザーの悩みや疑問に思ったことを解決までつなげることができるかが重要になります。

 
 

これはブログ収益化の基本です。

 

たとえば、ブログで稼ぐ王道のアフィリエイト。

 

ブログで商品やサービスを紹介して、購入や申し込みがあったときに報酬が発生します。

 

ただ、どんなに商品やサービスを紹介しても、ユーザーにとって悩みの解決につながらなければ購入も申し込みもされません。

 

それは、商品やサービスにユーザーが求める答えがないからです。

 

ただ商品やサービスを紹介するだけで報酬が発生するわけでありません。

 

報酬を得るには、ユーザーの悩みを解決すること。

 

ウサギウサギ

ブログ収益化のためには、記事の中に検索ユーザーが求める答えをきちんと用意することが大事です。

 

2. 記事の目的を明確にする

 

もう1つは、記事の目的を明確にすること。

 

具体的に言うと、どんな人に何を伝えるための記事なのかを明確にするということです。

 

ブログ記事は、見つけてもらわなければ誰にも読まれません。

 

どんなにセールスライティングが上手くできても、記事が読まれなければ収益にはつながらないということです。

 

そのためブログ記事は、検索されることが重要になります。

 
 

そこで、記事の目的を明確にすることが大事になるわけです。

 

たとえば、ワイヤレスイヤホンを探している人に向けて、おすすめとその魅力を伝える記事を書いたとします。

 

そうすれば、ワイヤレスイヤホンを探している人に検索されるということです。

 

なぜなら、どんな人に何を伝えるための記事なのかが明確だから。

 

有名人のような知名度がなくても、記事を見つけてもらい読んでもらうことはできます。

 

記事を読んでもらうには、検索される記事を書くこと。

 

ウサギウサギ

ブログ収益化のためには記事の目的を明確にすることが大事です。

 

ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと

ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと

 

具体的にやるべきことは次の3つ。

 

✔ ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと

  1. ターゲットを明確にする
  2. 狙うキーワードを決める
  3. タイトルに狙うキーワードを入れる

 
 

それぞれ詳しく見ていきます。

 

1. ターゲットを明確にする

 

1つ目は、ターゲットを明確にすること。

 

要は、どんな人に向けた記事なのかを明確にするということです。

 

商品を紹介する場合は、どんなユーザーに向けて商品を紹介するのかを明確にすること。

 

なぜなら、報酬を得るにはユーザーの悩みを解決することが基本だからです。

 

ターゲットを明確にすることで、対象とするユーザーが解決したい悩みや疑問に思うことを把握しやすくなります。

 

ポイントは、人物像を深く掘り下げること。

 

簡単に例を紹介します。

 

👎 人物像が浅いターゲット
ワイヤレスイヤホンを探している人

 

👍 人物像が深いターゲット
通勤電車で使うワイヤレスイヤホンを探している30代男性会社員

 
 

人物像が深いターゲットの方が、解決したい悩みを具体的に把握できます。

 

ターゲットを明確にすることで、ユーザーの悩みを解決できるワイヤレスイヤホンを紹介できるということです。

 

悩みや疑問に思うことを具体的に把握できれば、解決策も具体的なものが用意できます。

 

つまり、検索ユーザーの悩みの解決につながる記事が書けるということ。

 

ウサギウサギ

ブログ収益化のために記事を書くには、ターゲットを明確にすることを最優先してやるべきです。

 

2. 狙うキーワードを決める

 

2つ目は、狙うキーワードを決めること。

 

要は、何を伝えたい記事なのかを分かりやすくするということです。

 

なぜなら、伝えたいことが分からない記事は読まれないから。

 

狙うキーワードを決めることで、記事の伝えたいことが分かりやすくなります。

 

ポイントは、記事の軸となる伝えたいことを選ぶこと。

 

簡単に例を紹介します。

 

🏹 ターゲット
通勤電車で使うワイヤレスイヤホンを探している30代男性会社員

 

💡 伝えたいこと
通勤電車で使えるワイヤレスイヤホン

 

👍 狙うキーワード
ワイヤレスイヤホン おすすめ 通勤

 
 

キーワードから「通勤におすすめのワイヤレスイヤホン」を伝えたい記事ということが分かります。

 

狙うキーワードを決めることで記事の内容が絞り込まれるので、記事の軸となる伝えたいことが明確になるわけです。

 

ですので、狙うキーワードに沿って記事を書いていけば、内容がブレるようなこともありません。

 

つまり、最後までユーザーに伝えたいことが書けるということ。

 

ウサギウサギ

ブログ収益化のために記事を書くには、狙うキーワードを決めることも最優先してやるべきことの1つです。

 

3. タイトルに狙うキーワードを入れる

 

最後は、タイトルに狙うキーワードを入れることです。

 

要は、記事を見つけてもらえるように検索されやすくするということ。

 

なぜなら、ブログ記事は見つけてもらわなければ誰にも読まれないからです。

 

タイトルに狙うキーワードを入れることで、狙うキーワードに沿ったユーザーから記事が検索されやすくなります。

 

ポイントは、どんな人に何を伝えるための記事なのかを意識すること。

 

簡単に例を紹介します。

 

💡 ターゲット
通勤電車で使うワイヤレスイヤホンを探している30代男性会社員

 

💡 伝えたいこと
通勤電車で使えるワイヤレスイヤホン

 

💡 狙うキーワード
ワイヤレスイヤホン おすすめ 通勤

 

👍 狙うキーワードを入れたタイトル
【ビジネスマン向け】電車通勤におすすめのワイヤレスイヤホン10選

 
 

多少無理やり感はありますが、イメージはこんな感じです。

 

検索するときに入力するのは、キーワード。

 

ですので、タイトルに狙うキーワードを入れることで、狙うキーワードに沿ったユーザーから記事を見つけてもらえるということです。

 

さらにタイトルを見てどんな人に何を伝えるための記事なのかが分かれば、記事のクリック率も上がります。

 

つまり、記事が読まれる確率も上がるということ。

 

ウサギウサギ

ブログ収益化のために記事を書くには、タイトルに狙うキーワードを入れることも最優先してやるべきです。

 

ブログ収益化のために記事を書く上で便利なツールと活用方法

ブログ収益化のために記事を書く上で便利なツールと活用方法

 

ブログ収益化のために記事を書くときには、ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール)を活用すると便利です。

 

ラッコキーワードは無料のキーワードリサーチツールで、ユーザーが求めていることを知るのに役立ちます。

 

キーワードを入力するだけで、サジェストキーワードや関連情報を一括で取得して一覧で見れる便利ツールです。

 

サジェストキーワードは、入力したキーワードと一緒によく検索されているキーワード。

 

つまり、ユーザーが求めていることです。

 

たとえば「ブログ」と入力すると下の画像のように表示されます。

 

「ブログ」というキーワードに対するユーザーのニーズを知れるということです。

 

 

さらに画面左側の「Q&Aを見る」からは、Yahoo!知恵袋、教えて!gooの投稿が見れます。

 

ユーザーがキーワードを検索した理由を知るのに役立つ情報です。

 

このように、ラッコキーワードを活用することで、キーワードに対して検索ユーザーが解決したい悩みや疑問に思うことを具体的に把握することができます。

 

検索ユーザーが求めていることの把握は、ブログ収益化のために記事を書く上で最重要課題です。

 

ウサギウサギ

ラッコキーワードを活用して、ブログ収益化につながる記事を書いていきましょう!

≫ラッコキーワードはこちらから

 

ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと:まとめ

 

以上、「ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと」でした。

 

最後に簡単にまとめます。

 

✔ ブログ収益化の基本

ブログで報酬を得るには、ユーザーの悩みを解決すること

 

✔ ブログ収益化のために記事を書く上で大事なこと

  1. 検索ユーザーが求める答えを用意する
  2. 記事の目的を明確にする

 

✔ ブログ収益化のために記事を書く上で最優先してやるべきこと

  1. ターゲットを明確にする
  2. 狙うキーワードを決める
  3. タイトルに狙うキーワードを入れる

 

ということでした。

 

ウサギウサギ

ブログ収益化のためには、今回紹介した最優先してやるべきこと3つを意識して記事を書いてみてください。

 
 

準備ができたら実践あるのみ!

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

 

おわり。

 

💡 おすすめ記事