【SEO対策】検索エンジンの仕組みと表示順位を決める3つのステップ

 

ウサギウサギ

アラフォーになり、突然ブログを始めたウサギです。

ワニワニ

ブログの表示順位ってどうやって決まってるの?

ブログ記事を書いていると、こういった疑問を持つ方は多いのではないかと思います。

 

シンプルな疑問ですが、ブログを運営していく上で最も重要で必ず知っておくべきことです。

 

そのためには検索エンジンの仕組みを知ることが必要になります。

 

ワニワニ

検索エンジンの仕組みなんて全然分からないんだけど

そこでこの記事では、そんな疑問を解決します。

 

記事のテーマは、「検索エンジンの仕組みと表示順位を決める3つのステップ」です。

 

初心者の方向けに、これからブログ運営していく上で必ず知っておくべきことである、検索エンジンの仕組みを知ってもらえるようにまとめました。

 

記事の内容は次のとおり。

 

📝 記事の内容
  • 検索エンジンの仕組みを知ることの重要性
  • 検索エンジンの仕組み
  • 表示順位を決める3つのステップ
  • 表示順位を上げる3つの対策

 
 

この記事を読むと上記のことが分かります。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

検索エンジンの仕組みを知ることの重要性

検索エンジンの仕組みを知ることの重要性

 

検索エンジンの仕組みを知ることの重要性は極めて高いと言えます。

 

なせなら、ブログの収益に直結するからです。

 

ブログで収益を得るためには、ブログにアクセスを集めなければなりません。

 

お客が誰も来ない店では、どんなに良い商品があったとしても売れることはないからです。

 

とはいえ、簡単にブログにアクセスを集められるわけではありません。

 

ブログにアクセスを集めるためにはやるべき事があります。

 

それは、検索結果で上位表示されることです。

 

そのためには、検索エンジンを意識したコンテンツ作りが必要になります。

 

検索結果で上位表示されるための対策が必要だということです。

 

ただ、検索エンジンの仕組みを知らなければ何の対策もできません。

 

ブログにアクセスを集めるためのコンテンツ作りには、検索エンジンの知識が必須になります。

 

つまり、検索エンジンの仕組みを知ることの重要性は極めて高いということです。

 

アクセス数はブログの収益に直結します。

 

ブログで収益を得るために検索エンジンの仕組みを知っておきましょう。

 

表示順位のカギを握るのは検索エンジン

表示順位のカギを握るのは検索エンジン

 

検索結果でブログが上位表示されるための重要なカギを握るのが、「検索エンジン」です。

 

多くの人が知りたい情報を得るために「検索エンジン」を利用しています。

 

これが「表示順位のカギを握るのは検索エンジン」の大きな理由です。

 

ユーザーは検索キーワードを入力して、検索結果で上位に表示されたブログから順番にクリックしていきます。

 

検索結果で上位表示されることで、ブログに多くのアクセスを集めやすくなるということです。

 

検索エンジンでの表示順位を上げるための施策のことを、SEO(検索エンジン最適化)と言います。

 

ブログの表示順位を上げるためのSEO対策にも、検索エンジンの知識は必須です。

 

「SNSが浸透した影響で検索する人が減っている」といった声はあります。

 

SNSでの集客に力を入れている人は増えているのは事実です。

 

とはいえ、ブログへのアクセスを集めるのに検索からの流入は必須と言えます。

 

なぜなら一時的なものではなく、安定したアクセスに繋がるからです。

 

安定したアクセスは継続的な収益にも繋がります。

 

そのための表示順位のカギを握るのが検索エンジンです。

 

ブログで収益を得るために、検索エンジンを意識したコンテンツ作りをしていきましょう。

 

検索エンジンとは?

検索エンジンとは?

 

「インターネット上にある情報から知りたい情報をキーワードを使って検索するシステム」

 

これが検索エンジンです。

 

私たちは日々、当たり前のように、知りたい情報があると検索エンジンを使って情報を得ています。

 

例えば、近くのおいしい蕎麦屋を知りたいと思ったときは、「近くのおいしい蕎麦屋」というキーワードを入力するだけです。

 

すると、知りたい「近くのおいしい蕎麦屋」の情報に対して、最適と思われる情報を持ったブログが表示されます。

 

インターネット上にある膨大な数の情報から、入力したキーワードに関連する情報を検索結果として表示する。

 

このようなことを行っているのが検索エンジンです。

 

検索エンジンの役割

検索エンジンの役割

 

検索エンジンの役割は次のとおり。

 

検索ユーザーが入力した検索キーワードに対して、最適と思われる情報を持ったブログをいち早く的確に検索結果に表示させること

 
 

つまり、検索エンジンが検索結果の表示順位を決定しているということです。

 

インターネット上にある膨大な数のブログを、様々な基準で評価を行い、順位付けをして検索結果に表示しています。

 

検索結果の表示順位を決定するための基準とされているものが、「検索アルゴリズム」と呼ばれているものです。

 

検索アルゴリズムは、検索エンジンがユーザーの求める情報をいち早く的確に表示させ、ユーザーの満足度を高めるために日々、改善が加えられています。

 

理由は、検索エンジンが検索ユーザーが求める情報に、最短で到達できることを追及しているからです。

 

また、検索エンジンは検索キーワードと関連性が高く、有益な情報がある記事を評価します。

 

それは検索エンジンがユーザーが求める情報にちゃんと辿り着けるように、検索キーワードに関連するブログを表示することを目的としているからです。

 

そのため、検索結果には検索キーワードと関連性の高いブログ、検索キーワードが合致した有益な情報があるブログから順番に表示されます。

 

検索結果に表示されるのは通常1ページに10件です。

 

平均的に閲覧されるのは、せいぜい2ページ目までだと言われています。

 

ですので、ブログに多くのアクセスを集めるためには、検索結果で上位表示されることが重要です。

 

このように、これからブログを運営していく上で検索エンジンでの表示順位は、最も重要であると言えます。

 

そして、そのために必要な施策がSEO(検索エンジン最適化)です。

 

SEO(検索エンジン最適化)とは?

SEO(検索エンジン最適化)とは?

 

SEOとは、「検索エンジン最適化」を意味しています。

 

簡単に言うと、検索エンジンでの表示順位を上げるための施策のことです。

 

ブログを運営していくなら必ず知っておく必要があります。

 

SEOは、検索エンジン最適化を意味する「Search Engine Optimization」の頭文字を取った略語です。

 

具体的には、ブログが検索エンジンでの表示順位を上げて、アクセスを集めるために行う「戦略」になります。

 

SEO対策をせずに、検索結果で上位表示を狙うことはできません。

 

アクセスを集めるには検索からの流入は必須と言えます。

 

検索からアクセスを流入させるためには、「検索エンジンにブログを認知させ、狙ったキーワードで上位表示されること」が重要です。

 

検索結果で上位表示されることができれば、ブログへのアクセスも増えて結果的に収益にも繋がっていくということにもなります。

 

とはいえ、検索エンジンも複数あるわけです。

 

どの検索エンジンに最適化すればいいのかが分からないと、戦略も何もありません。

 

検索エンジンの代表的なものを挙げると次のとおり。

 

  • 世界最大手のGoogle
  • 日本での利用者が多いYahoo!
  • Microsoft製のBing
  • 中国最大手の百度(バイドゥ、Baidu)

 
 

このように検索エンジンは複数ありますが、答えは1つです。

 

最適化すべき検索エンジンはGoogleになります。

 

なぜなら、Googleは世界で1番使われている検索エンジンで、日本でも圧倒的にシェアが高いからです。

 

つまり、「検索エンジン=Google」ということになります。

 

検索エンジン=Google

検索エンジン=Google

 

日本でよく使われている検索エンジンと言えば、GoogleとYahoo!の2つです。

 

それぞれのシェア率は、Googleが75.31%、Yahoo!は20.91%となっており、この2つの検索エンジンで日本のシェアの約95%を占めています。

 


 
引用元:http://gs.statcounter.com/search-engin-share/all/japan

 

このように、Googleは日本でも圧倒的なシェアを誇っているわけです。

 

さらに、今ではYahoo!もGoogleの検索アルゴリズムを採用しています。

 

日本で検索エンジンを利用する約95%の方が、Googleを使っていることになるわけです。

 

このようなことから、「検索エンジン=Google」と考えることができます。

 

そのため、SEO対策としてはGoogleの検索結果が重要ということです。

 

端的に言えば「Googleだけを考えて最適化すればいい」ということになります。

 

つまり、「SEO対策=Google対策」なのです。

 

Googleは常にユーザーの利便性を第一に考えた、ユーザー第一の検索エンジンを追及しています。

 

そのため検索エンジンに求められるのは、ユーザーにとって有益な情報があるコンテンツを検索結果に表示させるための適切な判断です。

 

さらに、Googleは検索エンジンの精度を上げるために、検索アルゴリズムを日々アップデートしています。

 

「全てはユーザーのために」と、Googleは考えているのです。

 

検索結果にはGoogleからの評価が高いコンテンツが上位表示されるので、その意図に沿ったコンテンツ作りが重要となります。

 

つまり、Googleの理念に沿うこと、Googleが目指す姿により近づけることが効果的なSEO対策になるというわけです。

 

企業理念「Googleが掲げる10の事実」

企業理念「Googleが掲げる10の事実」

 

Googleは企業理念として「Googleが掲げる10の事実」を定めていて、常にこのとおりであるように日々努力しています。

 

このGoogleの理念である「Googleが掲げる10の事実」から、Googleが目指す姿を知ることができるということです。

 

Googleが掲げる10の事実
  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能します。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

 
引用元:https://www.google.com/about/philosophy.html?hl=ja

 

これらを見るとGoogleが目指していることは、ユーザー第一の検索エンジンであるということが分かります。

 

Googleは常にユーザーの利便性を第一に考えています。

 

そのためGoogleがブログ運営者に求めていることは、「検索ユーザーを第一に考えたコンテンツ作り」です。

 

その要求に応えるためには、キーワード選定が重要になります。

 

下記にキーワード選定について参考になる記事を用意しました。

 

[関連記事]【SEO対策】アフィリエイト初心者のためのキーワード選定の3つのコツ

 

狙ったキーワードからユーザーの検索意図を探ります。

 

そして、ニーズに合わせた役立つ情報を盛り込んだ「ユーザーにとって価値のあるコンテンツ」を作っていくことが重要です。

 

検索エンジンはユーザーが求める情報にちゃんと辿り着けるように、検索キーワードに適したブログを検索結果に表示させることを目的としています。

 

そこで検索エンジンはどのようにして、求める情報を持ったブログかどうかを判断しているのでしょうか?

 

次の段落で3つのステップに分けて説明していきます。

 

検索エンジンの仕組みと表示順位を決める3つのステップ

検索エンジンの仕組みと表示順位を決める3つのステップ

 

ここからは、検索エンジンの仕組みを簡単に分かりやすく説明していきます。

 

検索エンジンが表示順位を決める3つのステップは次のとおり。

 

  1. クローリング:Googleがあなたのブログを発見する
  2. インデックス:Googleがあなたのブログを検索エンジンに登録する
  3. ランキング:Googleがあなたのブログの表示順位を決定する

 
 

それぞれ詳しく見ていきます。

 

1.クローリング

 

クローリングとは、検索エンジンが「クローラー」と呼ばれるロボットにインターネット上にあるWebサイトを巡回させて、ブログ内の情報を取得していくことです。

 

「クローラー」は絶えずインターネット上にある膨大な数のブログを巡回し続け、訪れたブログ内の情報を取得していきます。

 

クローリングが行われていることで、ブログ記事の追加や更新された情報も「クローラー」が読み取り、ブログに設定してあるリンクからリンクを順々に辿って巡回していきます。

 

「クローラー」による巡回が繰り返し行われることで、ブログの情報は正確に評価されるようになり、そのブログは認知されるということです。

 

まずは、あなたのブログを「クローラー」に認知してもらうことが最初のステップになります。

 

2.インデックス

 

クローラーが取得してきたブログの情報は、検索エンジンのデータベースに登録されることになります。

 

「インデックス」とは、このデータベースにあなたのブログの情報が登録されることです。

 

インデックスには【索引。見出し。】という意味があります。

 

見出しを付けて情報を整理することでキーワードから情報を探し出せるようになり、検索に対して最適な情報を瞬時に取り出すことができるということです。

 

検索エンジンは「インデックス」された情報の中から、ユーザーにとって最適な情報を検索結果に表示しています。

 

つまりインデックスされていなければ、検索結果には表示されないということです。

 

さらに、重複コンテンツと判断されたり、ユーザーにとって価値が低いコンテンツと判断されてしまうとインデックスされない可能性があります。

 

ユーザーにとって価値のあるコンテンツ作りが重要です。

 

あなたのブログ記事がインデックスされているかどうかを確認するには、「site:記事のURL.com」と、検索窓に入力してみてください。

 

これで記事が表示されれば、インデックスされているということになります。

 

あなたのブログが、検索エンジンのデータベースに「インデックス」されることが2番目のステップです。

 

3.ランキング

 

検索エンジンはインデックスされている全ての情報の中から、検索ユーザーの目的に沿った最も適切なコンテンツを表示できるように順位付けを行っています。

 

この順位付けを行うことを「ランキング」と言います。

 

ランキングを決定するのは、検索エンジンの検索アルゴリズムです。

 

「検索アルゴリズム」とは、表示順位を決定するための基準とされています。

 

Googleの検索アルゴリズムには200以上の評価基準があり、これらを踏まえて総合的に評価した上で、ブログの表示順位を決定しているわけです。

 

また、検索アルゴリズムは日々アップデートされています。

 

このようにGoogleは日々、検索エンジンの精度を上げるための取り組みを行い、ユーザー第一の検索エンジンを追及しているということです。

 

表示順位を決める3つのステップの最後が、検索アルゴリズムの評価基準によって、あなたのブログの表示順位を決めているということになります。

 

これが検索エンジンがブログの表示順位を決めるまでの仕組みです。

 

表示順位を上げる3つの対策

表示順位を上げる3つの対策

 

表示順位を上げるための対策も知っておくべきことです。

 

ここでは効果的な対策を3つ、簡単に紹介します。

 

表示順位を上げる3つの対策は次のとおり。

 

  1. クローリングの最適化
  2. インデックスの最適化
  3. コンテンツの最適化

 
 

それぞれ詳しく見ていきます。

 

1.クローリングの最適化

 

✔クローラーの巡回頻度を上げる
 
クローラーの巡回頻度を上げることで、あなたのブログの情報を隅々まで読み取ってもらえることにも繋がるので、正当な評価を受けやすくなります。

 

クローラーの巡回頻度を上げるためには、定期的なブログの更新を行うことが効果的です。

 

クローラーはドメインパワーが強いブログを優先して何度も巡回するので、ブログのドメインパワーを上げることも効果的です。

 

ドメインパワーを上げる方法については、下記の記事にまとめています。

 

[関連記事]【SEO対策】ドメインパワーを上げる方法とは?ライバルに負けないブログの作り方

 

✔内部リンクを設置する

クローラーはリンクを辿って移動するので、内部リンクを適切に設置することでクローラーがあなたのブログ内を巡回しやすくなり、記事から記事へとクローリングしてくれるようになります。

 

2.インデックスの最適化

 

検索エンジンはインデックスされた情報からランキングを行っていきます。

 

ブログ記事の内容を正当な評価を受けやすくするために、ブログ記事を検索エンジンが読み取りやすいように整えておくことが重要です。

 

クローラーはドメインパワーが強いブログを優先して何度も巡回します。

 

ドメインパワーが強いブログほど、検索エンジンにインデックスされるまでが早くなるので、ドメインパワーを上げることも効果的です。

»【SEO対策】ドメインパワーを上げる方法とは?ライバルに負けないブログの作り方

 

3.コンテンツの最適化

 

検索結果での表示順位を上げるために1番大事なことは、結局、検索ユーザーを第一に考えたコンテンツ作りを続けるということです。

 

Googleの検索エンジンはユーザー第一を徹底的に貫いているわけなので、検索ユーザーを第一に考えたコンテンツ作りを続けていけば、いずれ高い評価を受けることになります。

 

検索結果の表示順位を上げるにはターゲットとキーワードを明確にして、ユーザーにとって有益な情報があるコンテンツを作っていくことが重要です。

 

まとめ

 

以上、ここまで「検索エンジンの仕組みと表示順位を決める3つのステップ」について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

最後に簡単にまとめます。

 

✔検索エンジンの仕組みと表示順位が決まるまで

    ブロガーは、ユーザーにとって価値のあるコンテンツをブログに追加または更新する

  • クローラーがコンテンツの追加または更新を行ったブログをクローリングして、そのブログを認知し情報を取得する
  • 検索エンジンのデータベースに、取得したブログの情報がインデックスされる
  • インデックスされたブログ記事が、検索結果に表示されるようになる

  • 検索結果に表示されるようになったブログ記事の中から、「検索アルゴリズム」によって表示順位が決められる
  • 検索エンジンのアルゴリズムの評価によって、ブログの表示順位が決まる

 

✔表示順位を上げる対策

クローラーの巡回頻度を上げるため、インデックスされやすくするためにドメインパワーを上げることは効果的

ただ、1番大事なことは検索ユーザーを第一に考えたコンテンツ作りを続けること

 

ということでした。

 
 

準備ができたら実践あるのみ!

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

 

おわり。

 

メール相談受付中

無料相談受付中

 

アフィリエイトに関して分からないこと、また、こんな記事書いて欲しいなどのご要望などございましたら、下記よりお気軽にどうぞ。

»メール相談はこちらから

 

Twitterのフォローもよろしくお願いします!


 

ウサギウサギ

以上、ウサギでした。